ヤゴの展示模型を製作しました。

こんにちわ。

今回ご紹介するのは大洗水族館に納めさせて頂いたヤゴの展示模型です。大きさはヤゴ自体で約70㎝。台が斜めに角度を変えて水平状態と60度の角度で展示できるようにしました。

ヤゴの母材は発泡スチロール(EPS)でFRP加工後、樹脂粘土で成型です。

メダカをとらえる瞬間のヤゴの展示模型。

今回のヤゴの展示模型はメダカをとらえる瞬間を製作しました。ヤゴはマスクのような口(下唇)が伸びて獲物を捕らえるそうです。そんな瞬間を模型にして知ってもらおうという展示模型。

下の写真がそのヤゴの模型です。

ヤゴの展示模型1

ヤゴの模型が背中から見えるようになります。

天板が60度程度上がり、背中側が見やすくなるよう製作しました。

ヤゴの展示模型2

下の写真が水平に展示した状態のヤゴの展示模型。

ヤゴの展示模型4

 

こういうものを作るといろいろ調べるので詳しくなれますね。

それでは。