ゆるキャラ「がくとくん、おんぷちゃん」製作しました。

2017年7月23日

FRPのがくとくん、おんぷちゃん製作しました。

こんにちは。web担当のtsukadaです。

今回、製作したのは郡山市のゆるキャラ「がくとくん」と「おんぷちゃん」です。

完成品はこんな感じです。

gakutokun_onpucyan_model1

まずはサンプル作りから。

大体サンプルは30㎝前後でいつも製作してます。発泡スチロールでのサンプルですので小さすぎると作れません。

クライアントのデザインを元に制作したのが下の画像。

gakutokun_onpucyan_model2

 

今回はサンプルをクライアントに郵送して確認して頂きました。

そしてOKをもらったら、、、。

本番の製作、完成。

これが削ってる途中の写真。大まかにはおんぷちゃんの顔だと分かるんじゃないかと思います。他にも同じようにパーツを削っていきます。

gakutokun_onpucyan_model5

 

そして出来たのがこちら。頭は40㎝程度の台座が完成時あるのでその時と同じぐらいの高さになるように仮台を置き、目線がいい感じになるように頭の角度を調整して取り付けました。

発泡スチロールの状態のがくとくん
gakutokun_onpucyan_model3

発泡スチロールの状態のおんぷちゃん
gakutokun_onpucyan_model4

そして補強。足が弱そうなので金属の角パイプを中に仕込みます。

gakutokun_onpucyan_model6

そしてもう一度、接着し直してFRPの前段階が終わりました。

この時点で写真でクライアントに確認します。

すんなりOKがでましたのでFRP作業に移ります。

FRP作業。

FRPを積層。ローラーや刷毛で丁寧に積層していきます。丁寧に積層しないと硬化した後のFRPがボコボコでパテ処理が大変。

そんなこんなで丁寧に積層したのがこちら。

gakutokun_onpucyan_model7

パテ処理

いつものようにパテ処理です。ココの作業が1番大変。時間もかなりかかってます。

見た目がきれいかどうかはここが肝心。細かいとこまで見てできるだけきれいに仕上げます。

gakutokun_onpucyan_model8

 

 

そして塗装して完成。

色の指定はDICの指定がありましたのでそれを元に調色しました。完成までの製作期間は約1か月。お客さんが喜んでくれるといいな。

gakutokun_onpucyan_model9