MENU

巨大カブトムシの展示立体造形を製作

2019 12/29

巨大カブトムシの立体造形

群馬県立自然史博物館様のご依頼で製作した巨大カブトムシの企画展示用立体造形です。企画展で使用され現在は 群馬県立自然史博物館 の屋外にて常設展示されています。

今回は昆虫ということもあり脚の部分は金属により補強を入れてあります。全体は発泡スチロールにより形状を作りFRPにて積層してあります。頭部、腹部、脚は組み立て式で現場搬入しやすいようにしてあります。

概要巨大カブトムシの立体造形
納品場所 群馬県立自然史博物館
サイズ約4m
主要材質FRP、発泡スチロール、金属
製作期間2か月
製作時期2014年

製作依頼やお問い合わせはこちら。

ご質問やお見積などお気軽にお問合せ下さい。