型によるキャラクターオブジェの製作工程

FRP型で製作したキャラクターオブジェの製作工程

FRPで量産製作したキャラクターオブジェ「いちぷらくん」の製作工程をご紹介します。11体製作のご依頼でしたのでFRP型による製作工法です。

工程
イラストからサンプルを製作。

お客様から頂きましたイラストを基に30㎝程度のサンプルを作成しました。この時点でお客様と打ち合わせをして目の位置など修正しました。

キャラクターオブジェの製作工程
キャラクターオブジェのサンプル(30㎝程度)
工程
発泡スチロールの原型を製作

サンプルで修正が済み原寸の原型を発泡スチロールで製作します。今回のキャラクターオブジェは型での製作ですので分割と型が抜けるよう考慮しています。

キャラクターオブジェの製作工程
発泡スチロールのキャラクターオブジェの原型
工程
パテでコーティング。

成型後の発泡スチロールにパテでコーティングし仕上げています。この仕上げが型に影響しますのできれいに仕上げています。

キャラクターオブジェの製作工程
キャラクターオブジェの型取り前
工程
キャラクター原型からFRPの型を製作。

仕上げたキャラクターの原型から型を製作します。分割方法などよく考え分割しました。

キャラクターオブジェの製作工程
キャラクターオブジェの型
工程
キャラクターの型から製品を複製。

先程のキャラクターの型からFRPで複製しています。その型取りしたFRPのキャラクターを接着し、パテ処理、サーフェイサーなどの処理をします。

キャラクターオブジェの製作工程
型取りした状態のFRPキャラクター
工程
立体キャラクターの塗装前。

サーフェイサーで仕上げた状態です。この後、細かいサンドペーパーで足付けを行い塗装します。足付けは重要で塗装の剥がれをしにくくするため必ず行っています。

キャラクターオブジェの製作工程
サーフェイサーの状態のキャラクターオブジェ
工程
FRP立体キャラクターの完成。

最終的にウレタン塗料でスプレーしています。色数に合わせて乾燥、マスキングを繰り返し塗装していきます。色の塗装が完了したら、光沢と紫外線防止のためクリヤー塗装を最終的に行い完成です。

キャラクターオブジェの製作工程
塗装が完了した立体キャラクターオブジェ

製作依頼やご相談などのお問合わせはこちら。

お見積やご相談などお気軽にお問合せ下さい。